ブログトップ

風来坊Ⅱ

shengxiao2.exblog.jp

気ままに撮影

<   2010年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧

(続)激安観光ツアー
水一門から水曲輪・水三門へ
天守の下は岩盤である。そのため天守と腰曲輪の井戸間の水補給のため
水曲輪を設置し、水一門から水五門まで設けた。水補給ルート

水一門の屋根瓦
b0162824_18423257.jpg

水二門と水曲輪
b0162824_1843667.jpg

水三門
b0162824_18433371.jpg

水曲輪から見上げた乾小天守
b0162824_184878.jpg

水曲輪から見上げた西小天守
b0162824_18454223.jpg

EOS7D + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS 一本勝負
[PR]
by sheng-xiaolin2 | 2010-01-31 19:11 | 国宝・姫路城
(続)激安観光ツアー
にの門からほの門へ

左から乾小天守・大天守・西小天守
b0162824_19453830.jpg

天守の鯱
b0162824_1946593.jpg

ほの門と腰の曲輪の渡り櫓
b0162824_19462610.jpg

ほの門の直前から乾小天守を見上げる。
b0162824_19465024.jpg

腰を屈めてほの門をくぐり石段を昇り、右に油土壁を見ながら進むと、
ここが腰の曲輪だ。
b0162824_19471369.jpg

EOS7D + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS 一本勝負
[PR]
by sheng-xiaolin2 | 2010-01-30 20:18 | 国宝・姫路城
相模原北公園・梅園 22.1.29 10:00 晴れ
b0162824_1912593.jpg
b0162824_1914759.jpg
b0162824_1929100.jpg
b0162824_1922964.jpg

[PR]
by sheng-xiaolin2 | 2010-01-29 19:06 |
(続)激安観光ツアー
はの門からにの門へ
はの門からにの門にいたる通路は、守り手に背を向けなければ進めない。
天守は近くに見えるが、まだまだ通路には各種の防御の工夫がなされ、天守ま
での道のりは遠い

真っ直ぐ進む。
b0162824_1932227.jpg

この石垣の手前を 180度左に廻る と にの門が見える
b0162824_1933985.jpg

にの門の櫓部分
b0162824_19332896.jpg

途中で後を振り返ると
b0162824_19335043.jpg

EOS7D + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS 一本勝負
[PR]
by sheng-xiaolin2 | 2010-01-28 20:06 | 国宝・姫路城
(続)激安観光ツアー
はの門
天守への侵入を防ぐ重要な門で、櫓の真ん中にある武者格子から菱の門
内側が見通せるようになっている。門をくぐると上りの滑りやすい石段があり
侵入者の勢いを止める。

はの門上部・武者格子
b0162824_202088.jpg

はの門下部・石段
b0162824_2022191.jpg

石段を上がると正面ににの門の櫓がある。
   (にの門まではコの字型に迂回してまだ距離がある。)
b0162824_2035197.jpg

はの門をくぐって天守を望むと。
b0162824_2041712.jpg

EOS7D + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS 一本勝負
[PR]
by sheng-xiaolin2 | 2010-01-27 20:42 | 国宝・姫路城
(続)激安観光ツアー
化粧櫓からはの門へ
途中、ろの門を右手に見て進みます。これ以後、通路は迷路のように曲がったり
くねったり、広くなったり狭くなったりしている。

化粧櫓の下から見た天守群(手前・西小天守 左・乾小天守)
b0162824_2043483.jpg

ろの門(裏側)
b0162824_205227.jpg

石垣と漆喰塀
b0162824_2052670.jpg

この上り坂を上りきった左手が はの門
b0162824_2054398.jpg

EOS7D + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS 一本勝負
[PR]
by sheng-xiaolin2 | 2010-01-26 20:28 | 国宝・姫路城
(続)激安観光ツアー
西の丸と庭園Ⅱ
西の丸を囲むように建てられた長さ200mの渡櫓と長局と西の丸庭園の光景で
あるが、枝垂れ桜が咲き誇る春は、また格別な趣であろう。
長局(百間廊下)には、女性が大勢住んでいたためか、扉も重厚で錠も特別頑丈
なつくりになっていた。
b0162824_19533591.jpg

ルの櫓付近
b0162824_19535546.jpg

西の丸・化粧櫓越しに見る天守閣
b0162824_19543343.jpg

化粧櫓(千姫の住い)を見上げると。
b0162824_19545265.jpg

EOS7D + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS 一本勝負
[PR]
by sheng-xiaolin2 | 2010-01-25 20:15 | 国宝・姫路城
(続)激安観光ツアー
西の丸と庭園
ここには壮絶な戦国の狭間を生き抜き、この姫路城西の丸で暮らした美しい一人
の女性・千姫の物語(徳川家康の孫娘)が今でもここに生きている。
(後に千姫は、娘・勝姫と共に江戸城に出家し天樹院と号し70歳で死去した。)

武者ダマリ(菱の門と背中合わせの位置にある)
b0162824_17272135.jpg

菱の門から180度左のなだらかな上り坂で、後を振り返るとこんな感じです。
b0162824_17303549.jpg

西の丸庭園・漆喰塀
b0162824_17281511.jpg

西の丸庭園・西側より
b0162824_17284545.jpg

EOS7D + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS 一本勝負
[PR]
by sheng-xiaolin2 | 2010-01-24 18:18 | 国宝・姫路城
(続)激安観光ツアー
菱の門をくぐると真正面に いの門 が見える。右側に三国掘、その先に
連立式天守群が拡がる。さらに右側には、山里曲輪方面のチの櫓が見える。
また、目を左側に転ずると見えてくるのが西の丸・化粧櫓だ。

いの門 から の門 ・ の門 の順に天守に向かうが、通路は迷路のようだ。
b0162824_19211197.jpg

三国堀と天守群・チの櫓
b0162824_19215180.jpg

チの櫓
b0162824_1922327.jpg

いの門と西の丸・(千姫の)化粧櫓
b0162824_19225379.jpg

EOS7D + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS 一本勝負
[PR]
by sheng-xiaolin2 | 2010-01-23 20:09 | 国宝・姫路城
相模原北公園・梅園
早咲きの梅がほころびました。
b0162824_1948194.jpg
b0162824_19484639.jpg
b0162824_1949371.jpg
b0162824_19491927.jpg
 
[PR]
by sheng-xiaolin2 | 2010-01-22 19:50 | 風景