ブログトップ

風来坊Ⅱ

shengxiao2.exblog.jp

気ままに撮影

カテゴリ:国宝・姫路城( 18 )

(最終回)激安観光ツアー
山里曲輪より天守閣遠望。
b0162824_19513778.jpg

三の丸広場より天守閣を眺める。
b0162824_1951599.jpg

大手門より天守を望む。
b0162824_19521849.jpg

内濠越しに最後の一枚
b0162824_19523788.jpg

大阪伊丹空港にて
b0162824_1953098.jpg
b0162824_1953261.jpg

EOS7D + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS 一本勝負
[PR]
by sheng-xiaolin2 | 2010-03-01 19:59 | 国宝・姫路城
(続)激安観光ツアー
二の丸・ぬの門付近より見える石垣
b0162824_10361436.jpg

二の丸より化粧櫓を眺める。
b0162824_10364112.jpg

三国濠淵よりチの櫓を望む。
b0162824_10375771.jpg

三国濠越しに天守閣を望む。
b0162824_10382667.jpg

三国濠淵より化粧櫓を望む。
b0162824_10385147.jpg

EOS7D + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS 一本勝負
[PR]
by sheng-xiaolin2 | 2010-02-28 10:49 | 国宝・姫路城
(続)激安観光ツアー
ちの門付近より天守閣東側面を眺める。
b0162824_19452142.jpg

右石垣の上が備前丸・左側塀下方が切腹丸・正面りの門
b0162824_19454399.jpg

上里曲輪より天守閣を望む。手前「お菊井戸」
b0162824_1946153.jpg

ぬの門及びチの櫓
b0162824_1947319.jpg

ぬの門をくぐり振り返ると
b0162824_19473977.jpg

EOS7D + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS 一本勝負
[PR]
by sheng-xiaolin2 | 2010-02-27 19:58 | 国宝・姫路城
(続)激安観光ツアー
大天守閣の東側周辺
優雅にそびえ立つ姫路城。歴代の城主が改修を重ねて、今日のような大規模で
美しい城となったのであろうが、最初は砦のような小さなものであったに違いない。

腰の曲輪からへの門を見ると。
b0162824_18494013.jpg

への門を通り抜けて振り返ると。
b0162824_18501053.jpg

への門側の塀と狭間
b0162824_1851884.jpg

への門前からちの門を見る。(この先、備前丸・切腹丸・上山里曲輪方面)
b0162824_18514796.jpg

EOS7D + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS 一本勝負
[PR]
by sheng-xiaolin2 | 2010-02-05 19:26 | 国宝・姫路城
(続)激安観光ツアー
天守閣東側面
連立式天守群は、2重の渡り櫓で結ばれ、天守は全て2重の入母屋造りである。
また、壁面全体が白漆喰総塗籠の大壁造りで、防火・耐火・鉄砲への防御とともに
美観を兼ね備える意図があったと考えられている。

備前門前から見上げた天守
b0162824_19253316.jpg

ちの門前から天守を望む(後方へ下ると搦め手門へ)
b0162824_19264829.jpg

大天守と東小天守・渡り櫓
b0162824_19273510.jpg

東小天守への門
b0162824_19283453.jpg

EOS7D + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS 一本勝負
[PR]
by sheng-xiaolin2 | 2010-02-04 19:59 | 国宝・姫路城
(続)激安観光ツアー
西に小天守を従えた大天守閣
外観5層地下1階地上6階、石垣を含めた高さ46mの大天守閣は、見るものを圧倒
する。西小天守・東小天守・乾小天守を渡り櫓で結んだ独特の連立式望楼型
天守閣は、白漆喰壁の外観とみごとに調和している。その姿から別名・白鷺城とも呼
ばれている。三角の千鳥破風曲線を描く唐破風の屋根が特に美しい。
法隆寺とともに日本で初の世界文化遺産(平成5年12月)に登録された。

備前丸より大天守を望む。
左45度
b0162824_19324743.jpg

正面
b0162824_19331050.jpg

右45度
b0162824_19343131.jpg

右60度
b0162824_19333677.jpg

EOS7D + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS 一本勝負
[PR]
by sheng-xiaolin2 | 2010-02-02 19:43 | 国宝・姫路城
(続)激安観光ツアー
水三門から備前丸へ
水四門・水五門を通って天守閣に登るコースが一般的であるが、観光階段使って
備前丸に下りた。備前丸は、本丸御殿跡の広場で、池田輝政の子・忠継(備前岡
山城主)が幼少時に住んでいたことからそう呼ばれている。
 備前丸から眺める連立天守群と白漆喰壁との調和は、特別美しい。

振り返って見た水三門
b0162824_19421363.jpg

西小天守直下から小天守越しに見た天守閣
b0162824_19423215.jpg

水四門近くから(左から乾小天守・西小天守・大天守)
b0162824_19425578.jpg

備前丸から水四門を通って天守閣に登る観光用階段より天守閣を見上げる。
b0162824_19453129.jpg

備前丸西南隅から連立天守群を望む
b0162824_19433118.jpg

EOS7D + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS 一本勝負
[PR]
by sheng-xiaolin2 | 2010-02-01 20:25 | 国宝・姫路城
(続)激安観光ツアー
水一門から水曲輪・水三門へ
天守の下は岩盤である。そのため天守と腰曲輪の井戸間の水補給のため
水曲輪を設置し、水一門から水五門まで設けた。水補給ルート

水一門の屋根瓦
b0162824_18423257.jpg

水二門と水曲輪
b0162824_1843667.jpg

水三門
b0162824_18433371.jpg

水曲輪から見上げた乾小天守
b0162824_184878.jpg

水曲輪から見上げた西小天守
b0162824_18454223.jpg

EOS7D + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS 一本勝負
[PR]
by sheng-xiaolin2 | 2010-01-31 19:11 | 国宝・姫路城
(続)激安観光ツアー
にの門からほの門へ

左から乾小天守・大天守・西小天守
b0162824_19453830.jpg

天守の鯱
b0162824_1946593.jpg

ほの門と腰の曲輪の渡り櫓
b0162824_19462610.jpg

ほの門の直前から乾小天守を見上げる。
b0162824_19465024.jpg

腰を屈めてほの門をくぐり石段を昇り、右に油土壁を見ながら進むと、
ここが腰の曲輪だ。
b0162824_19471369.jpg

EOS7D + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS 一本勝負
[PR]
by sheng-xiaolin2 | 2010-01-30 20:18 | 国宝・姫路城
(続)激安観光ツアー
はの門からにの門へ
はの門からにの門にいたる通路は、守り手に背を向けなければ進めない。
天守は近くに見えるが、まだまだ通路には各種の防御の工夫がなされ、天守ま
での道のりは遠い

真っ直ぐ進む。
b0162824_1932227.jpg

この石垣の手前を 180度左に廻る と にの門が見える
b0162824_1933985.jpg

にの門の櫓部分
b0162824_19332896.jpg

途中で後を振り返ると
b0162824_19335043.jpg

EOS7D + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS 一本勝負
[PR]
by sheng-xiaolin2 | 2010-01-28 20:06 | 国宝・姫路城